2月15日〜16日

次の日16日になって路面がはっきりと出てきたが、やっぱり通れる幅は車一台分だけ我が愛車の屋根の雪はすっきりと取れました〜でも地域から脱出はできない(孤立状態は続く)

我が家の屋根の上・・・・・!!!
大丈夫ではないかもしれないぞ・・・・!!
こんな分厚い雪の層ができあがっている
つぶれる前に早く解けてくれ

願うしかない



これだけの量の降雪は今年限りにしてもらたい
何度もこれが続いたら・・・!!
きっと、我が家の強度の限界を超すかもしれない

怖い〜!!!

ブルドザーが一回だけ雪かきして通っただけなのでとても車で通れるほどではない

道路へ出てみると積もった雪の凄さが良くわかる

窓から見える景色
雪に覆いかぶされいる
初めて見る光景だ
凄すぎる

窓から覗くとお隣さんの家はこんな状態凄い状態

雪に覆い尽くされた我が家と車とバイク・・・こんな光景は見たことない

奥多摩地方を襲った大雪。本年2度目の雪で大雪になることは予報で聞いて覚悟はしていたものの・・・
ここまで積もるとは思ってもいなかった。御岳から青梅方面には車ダメ・電車完全に不通状態です。
単純にいうと、孤立状態で陸の孤島と化してしまった奥多摩地方でした。
平成26年の最大の出来事として我が家とご近所の雪景色を残しておきます

過去最高記録の大雪